ビューティーオープナーの全成分の特徴とは?※使い方のコツもご紹介

ビューティーオープナーの全成分で注目はコレ!※使い方のポイントもお伝えします

【最新情報】

 

在庫僅少のため、ビューティーオープナーの定期キャンペーンが終了間近です。

 

プレゼント付きでお試ししたい人は急いで!

 

>>すぐに初回65%OFFの公式キャンペーンを見る

 

 

モンドセレクション2年連続金賞を受賞した、卵殻膜美容液のビューティーオープナー。

 

全成分には、どういった成分が含まれているか、購入前に知っておきたいですよね。

 

気になるビューティーオープナーの全成分を、次に掲載していきます。

 

・水

 

・加水分解卵殻膜

 

・ヒアルロン酸Na

 

・バラエキス

 

・カンゾウ根エキス

 

・ローズマリー油

 

・レモングラス油

 

・ニオイテンジクアオイ油

 

・スクワラン

 

・オレイン酸ポリグリセリル-10

 

・ブチレングリコール

 

・ペンチレングリコール

 

・デキストリン

 

・クエン酸Na

 

・クエン酸

 

これらの成分からいくつかを採り上げることで、ビューティーオープナーの美容液としての特徴を考えてみます。

 

全成分の最大の特徴は?

 

ビューティーオープナーのメインの成分は卵殻膜エキスで、コラーゲンやヒアルロン酸、18種類ものアミノ酸などから構成されています。

 

しかも卵殻膜エキスは95%と高配合されているんですね。

 

また、オレイン酸ポリグリセリル-10という成分は、オリーブオイルの主成分であるオレイン酸という脂肪酸が元になっています。

 

この成分は美容効果が高く、様々な化粧品に多く使用されている安全性の高い成分です。

 

また、ビューティーオープナーは、国際規格のISO9001を取得した工場で作られていますから、安全性の面からも安心して使用することができますよね。

 

他の特徴は?

 

ビューティーオープナーにはバラエキスやカンゾウ根エキスといった天然成分がメインで配合されています。

 

また、ローズマリー油やレモングラス油、ニオイテンジクアオイ油といった天然のオイルも配合されていますから、そのさわやかな香りからリラックス効果も期待できます。

 

効果的な使い方とは?

 

ビューティーオープナーの効果的な使用方法は次の通りです。

 

@手のひらに垂らす(使用量目安:1〜3滴)

 

A顔全体になじませる

 

・目の上下は目の形に沿って丸く塗る

 

・頬の内側から外側に向かって塗る

 

・鼻筋から額にかけて塗る

 

・口元も口の形に沿って丸く塗る

 

・首元は下から上に塗る

 

B気になる部分は重ねづけ

 

ビューティーオープナーは、洗顔後すぐに塗るのが効果的です。

 

悪評も次のページでチェック。

 

以上の通り、ビューティーオープナーは全成分が安全性が高く、卵殻膜エキスを中心に効果が見込める成分がたっぷり配合されているんです。

 

次のページでは、押さえておきたいビューティーオープナーの悪評についても紹介していますので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

 

.